読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Centos6.x でLAMP環境を構築した時のhistory

    8  useradd junji	ユーザ追加
    9  passwd junji	追加したユーザのパスワード設定
   19  vi /etc/ssh/sshd_config	sshの設定を直す(何したか覚えてない
   20  service sshd restart	sshd再起動
   22  vi /etc/sudoers	追加したユーザがsudoできるように
   24  visudo	#22と一緒.これやると勝手にsudoers開いてくれる
   27  service sshd restart	
   34  vi /etc/ssh/sshd_config	sshの設定を直す.rootでログインできなくする
   36  vi /etc/ssh/sshd_config	sshの設定を直す.Port 22→Port xxxxxに
   39  service sshd restart	
   45  yum -y install httpd	httpdインストール
   46  vi /etc/httpd/conf/httpd.conf	ルートディレクトリ変えたり,ServerTokens Prodにしたり
   49  vi /var/www/hello.html	http接続できてるか確認するためのhtml作成
   50  /etc/rc.d/init.d/httpd start	httpd起動
   51  chkconfig httpd on	再起動時にhttpdが勝手に起動するように
   52  chkconfig --list httpd	登録されたか確認(?
   56  yum -y install php php-mbstring php-mysql	PHPインストール.mbstring, mysqliも.
   57  /etc/rc.d/init.d/httpd restart	
   58  yum -y install mysql-server	mysqlインストール
   61  vi /etc/my.cnf	設定いぢる
   62  /etc/rc.d/init.d/mysqld start	
   63  chkconfig mysqld on	再起同時に(ry
   64  mysql_secure_installation	mysqlの初期設定.
   65  mysql -uroot -p	
   66  netstat -tanp	開いてるポートとかの確認
   67  /sbin/iptables -L --line-numbers	開いてるポートとかの確認
   68  /sbin/iptables -I INPUT 5 -p tcp -m tcp --dport 80 -j ACCEPT	http接続を可能に
   69  /sbin/iptables -I INPUT 6 -p tcp -m tcp --dport 443 -j ACCEPT	https接続を可能に
   70  /sbin/iptables -L --line-numbers	開いてるポートとかの確認
   71  service iptables save	#68, #69の設定を保存
   73  /etc/rc.d/init.d/httpd restart	いろいろ変更加えたからとりあえずhttpd再起動